家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

Diary
ミカン日記


戻る目次


2006年9月5日   フレディ・マーキュリー
今日は、フレディ・マーキュリーの誕生日。
生誕六十年。そうかぁ、フレディも生きていれば六十歳。亡くなってから十五年。
 
QUEENの曲を聴いていた時、娘に曲の意味解ってるのと聞かれたことがある。訳詞は読むけど曲を聴いている時に意味など考えない。なのになんでこんなに好きなんだろう。曲かな、フレディの声かな。あのコーラス、ドラマティックな展開。もう二度とナマでは聞けないのね。
 
フレディ。六十歳のあなたに会いたかったよ。
空の星ではなく地上でいつまでも輝いていて欲しかった。
 

2006年9月3日   「1999年の夏休み」
「トーマの心臓」を元にしていると聞いたので見てみました。登場人物は悠・薫(トーマ)、和彦(ユーリ)、直人(オスカー)、則夫(?)の余人のみ。
すこし設定が違う所、直人が和彦のことを好きだったってのは意外。ラストは死んだと思われてた悠が薫と名乗り和彦に自分をふった仕返しに来たというところ・・・
おっ?サスペンスか?
最後に悠・薫でもない三人目の悠?が出てきて、あなたは誰!と気になって仕方が無い。こんな終わり方は嫌いダ〜!
なんだかモヤモヤ〜とした不思議な気分になりました。


| おまけ | 掲示板 | みかんの花は白い花 | ミカン日記 | 猫いっぱい | お気に入りワン・ニャン編 | お気に入り風景&花編 |